ヨシダアニーは漏水調査 日本一を目指しております

現在の日本において、漏水の原因を特定するための手段として一般的に行われているのが散水試験です。試験の状況と建築の知識や経験等で原因を想定し改修計画を立てるわけですが、なかなか原因の特定ができず広範囲の改修に至ってしまいがちになります。
弊社は漏水調査30年以上の経験の中で絶えず悩みつづけ、各種の調査方法を構築しました。その一つとして赤外線カメラによる原因特定法がります。
表層の温度差を解析することで原因の特定に結びつけることができます。またにおいセンサーによる原因特定法はさらに原因の解明率を向上することができます。
また、ヨシダアニーの総合改修工事業においてもポータブル型の赤外線カメラは外壁の剥離診断等でも活躍し、建物のトータル的な調査診断から施工計画そして施工に至るまで皆さんのお役に立つことができます。
ヨシダアニーは日本一の漏水調査を目指しています。
また弊社開発商品、排水管の凍結防止用ヒーターは[ほあんかんSG]にグレードアップし、折板屋根ツララ防止機能付き雨樋システム[オリコー3]ともども順調に販路を拡大する商品となりました。
今後ともご愛顧の程よろしくお願いします。

■会社概要

■会社経歴

Copyright© YOSHIDA ANNY Co.Ltd. All rights reserved.
Scroll Up